商業出版(企画,編集,製作,発行)を第一とするビジネス部門(教養,実務,独立起業,利殖等)の出版社(東京)「アスカ・エフ・プロダクツ」
トップページへ戻る


心の動きが手にとるようにわかる
NLP理論

〜いつの間にか人の心に入り込み、納得させ、説得し、協力者をつくる法〜

千葉英介、NLP研究所
2003年10月発行
税込価格:1890円
IISBN4-7569-0690-7


アメリカで生まれた「神経言語プログラミング(NLP)」を使い、リーダーシップ、プレゼン、戦略策定、マーケティングに活かす!

:内容概略:
NLPとは、人がどのようなしくみで認識しているのか、五感と言語の観点から研究した理論である。目標達成に有効な技術が数多くあり、ビジネス、教育、医療などで実践されているNLP理論と実践技術を紹介する。


【主要目次】
第1章●
NLPとは一体どんな理論なのか?
  人の心のしくみとNLPの役割
出来事を「経験する」とは一体どんなことか?
世界を認識する手段「代表システム」とは何か?
脳の中の「地図」とは何か?
他人の代表システムを探る方法
第2章●
NLPの目的・役割とは何か
  人はどんな目的を持っている存在か?
人は目的を達成する存在である
NLPの目的は「エクセレントライフ」を送ること
目標が達成できないのはなぜか?「止めているもの」
メタプログラムを使ったタイプ別アプローチ
メタプログラムを日常生活に役立てる方法
第3章●
NLP理論を使った目標の設定と達成
  目的を具体的に設定する方法
目標達成へのモチベーションを高める「チャンキング」
誰も不幸にならない目標設定とは?「エコロジーチェック」
成功者に学ぶ戦略立案「ディズニー・モデル」
第4章●
日常生活で使える実践的NLP技法
  相手の立場になる方法「ポジションチェンジ」
信頼関係をつくり出す「ラポール」
ラポールをつくり出す技術「バックトラッキング」
感情的になった相手を冷静にガイドする「ペース&リード」
相手のほしいものを聞き出す技術「カリブレーション」
説得・交渉に使える技術 解決策の探し方
上手に反論する技術 「そして」でつなげる
効率のよい会議をする方法 目的の共有と役割の明確化
上手な時間管理術 時間厳守で得られる価値
モチベーションを高める手法「タイムライン」
緊張を解き、自信を深める「エクセレントサークル」
「できない、時間がない」と言われたら「As if〜?」
ピンチをチャンスに変える「リフレーム」
「経験がないからできない」を説得する
いやな経験を書きかえる「サブモダリティ変換」
失敗を成功へと結びつける「フィードバック」
感情・人間関係をリセットする方法「承認・完了・スタート」
チームワークを強くする「ポジションチェンジ」の応用
悩みから抜け出す手法「ディソシエイト」と「アソシエイト」
第5章●
信頼関係を築き、可能性を広げる法
  意識のレベルを変えて可能性を広げる「ニューロロジカルレベル」
「絶対無理!」をゆるがす質問 「信念・価値観」
コミュニケーションの質を高める 信念・価値観レベルの会話
ラポールを応用すればクレームにも対応できる
第6章●
言葉の表現と、言葉以外の表現
  伝える内容よりも、「伝え方」に着目する
相手の真の意図を引き出す「メタモデル」の質問
メタモデル「省略」
メタモデル「一般化」
メタモデル「歪曲」
非言語のカリブレーション「体の言語」

 

千葉 英介(ちば・えいすけ)
1985年学習院大学卒業、1992年米国AGSIMにて国際経営学修士号取得。日米両国で、ベンチャーから大手企業まで15年のビジネス経験を持つ。NLP Master Practitioner認定を日米で受け、人々が成果を効果的に創り、人生の可能性を広げるための研修や、企業でのファシリテーションを行う。
NLP研究所
1994年創業。代表堀井恵。組織及び個人を対象とした人材育成研修の実施、NLP(神経言語プログラミング)の研究及び研修、NLPプラクティショナー認定、NLPマスタープラクティショナー認定、左記に関するコンサルティング、研修プログラム作成、ファシリテーション、出版業務などを行う。
オフィス及びセミナールーム
〒104-0061  東京都中央区銀座二丁目6-7 明治屋銀座ビル5F
http://www.nlpij.co.jp/   info@nlpij.co.jp
Tel. 03-5524-5217    Fax. 03-3535-5995

- asuka F products Publishing inc. All Rights Reserved -